ソニービル、50年を振り返る「It's a Sony展」を開催--初代「WALKMAN」や「AIBO」も

CNET Japan 2016年11月04日(金)16時08分配信

 ソニー<6758>は、2017年3月31日で営業を一旦終了する東京・銀座のソニービルで、「It's a Sony展」を開催する。ソニービル50年の歴史と歴代ソニー<6758>商品などを紹介する。

 開催期間は11月12日から2017年3月31日まで。前半(11月12日~2017年2月12日)と後半(2月17日~2017年3月31日)に分けて実施する。

 前半は「歴史」をテーマに、日本初のトランジスタラジオ「TR-55」や初代「WALKMAN TPS-L2」、エンターテインメントロボット「AIBO」などの商品約730点を、当時の広告などとともに展示。ピエール瀧氏やみうらじゅん氏ら有名人とソニー<6758>社長兼CEOの平井一夫氏が自ら購入した思い出のソニー<6758>商品なども飾られる。

 後半は「未来」をテーマに2018年夏にオープン予定の「銀座ソニーパーク」の様子が見られるインスタレーションを展示する予定としている。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年11月04日(金)16時08分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】