「WhatsApp」iOS版、アニメーションGIFの送受信が可能に

CNET Japan 11月08日(火)08時52分配信

 家族とやり取りする「WhatsApp」のチャットが、これまでよりも少しにぎやかになりそうだ。

 世界中で高い人気を誇るチャットアプリであるWhatsApp Messengerの「iPhone」版に今週、アニメーションGIFを送受信する機能がひそかに追加された。

 この機能を使う最も簡単な方法は、(パートナーが提供する)連携しているオプションから1つを選ぶことだ。または、6秒以下の任意の動画をGIFに変換することもできる。変換された動画はループ再生される。それぞれ3秒程度のiPhoneの「Live Photos」についても同様だ。

 WhatsAppの今回の最新版では、チャット相手に送信する動画やLive Photosの写真を選択すると、トグルボタンやGIF共有オプションが表示される。現時点では「iOS」ユーザーのみに提供されているようだが、「Android」にもまもなく提供されるものと思われる。

 やや遅かったとはいえ、WhatsAppでもアニメーションGIFが送受信できるようになったのは喜ばしいことだ。短いアニメーション画像を送受信する機能は、「Facebook Messenger」などのアプリや、Appleのデフォルトのメッセンジャーでも既に提供されている。

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 11月08日(火)08時52分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】