ペンにしか見えないけど長さを測れるデバイス「01」--転がして直線も曲線も

CNET Japan 11月09日(水)15時23分配信

 以下の写真を見ただけで、このペンにしか見えないクラウドファンディングサービス「Indiegogo」で支援募集中のデバイス「01」が何に使う道具か分かるだろうか。

 01は、直線や曲線の長さを測ることのできる距離計測デバイス。一方の端が回転するようになっていて、ガイド用の光に合わせて測りたい物の表面を転がして長さが測れる。計測結果は、Bluetooth連携させたスマートフォンのアプリで確認する。

 定規と違って長い距離を測ることが可能で、ソファーなど曲面で構成された対象物の表面の長さも計測できる。また、ペンのように細くてコンパクトなので、巻き尺よりも持ち歩きやすい。さらに、見た目どおりボールペンとしても使えるため、計測結果のメモもすぐに取れる。

 01用アプリは、計測結果をmmまたはインチ単位などで表示するだけでなく、メモや写真も関連付けて記録しておける。図面や地図を測り、縮尺に応じた実寸値へ変換する機能も備えている。家族や知人に計測結果を共有することもできる。

 Indiegogoでの目標金額は10万。記事執筆時点(日本時間11月9日14時)でキャンペーン期間は23日残っているが、すでに目標の2倍近い約17万8000ドルの資金を集めている。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 11月09日(水)15時23分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】