LG、「G5」の「Android 7.0」アップデートを開始--サムスンより先に

CNET Japan 2016年11月09日(水)09時23分配信

 「Android」をめぐる競争で存在感を増すLGは米国時間11月8日、スマートフォン「LG G5」に対する「Android 7.0 Nougat」アップデートの提供を開始した。

 これによりG5は、Google製以外で初めてAndroid 7.0アップデートが提供される端末となる。一方、最新製品であるGoogleの「Pixel」とLGの「V20」は、Nougatが搭載された状態で出荷されている。

 LGは、まずは韓国でG5のアップデートを開始するとした。続いて「数週間のうちに」米州とアジアにNougatを提供するという。一方サムスンは、「Galaxy S7」と「Galaxy S7 Edge」上でのNougatのパブリックベータテストを9日に開始する見込みだ。

 Googleの新OSであるAndroid 7.0へのアップデートはこれまで、2015年の「Nexus 6P」など、「Nexus」端末にしか提供されていなかった。

 Nougatには、「Google Assistant」、「Instant Apps」、マルチウィンドウサポートの強化などの新機能が搭載されている。

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年11月09日(水)09時23分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】