サムスン、公式サイトで謝罪--「Galaxy Note7」リコールで

CNET Japan 11月09日(水)08時29分配信

 サムスンは、「Galaxy Note7」が過熱して発火したという多数の報告を受けてリコールに至った問題に関し、顧客に謝罪する書簡を公開した。

 Samsung Europeのプレジデント兼最高経営責任者(CEO)を務めるYH Eom氏は同社のウェブサイトで、「皆様のご期待や、当社の高い基準に沿えなかったことを認識しています。そのことに関し、深くお詫びします」と述べた。

 謝罪文は、11月7日付けの主な米国新聞紙の全面広告としても掲載された。

 「欧州全域にわたる全従業員を代表して、深くお詫びするとともに、変わらぬ支援に感謝します。皆様の意見に耳を傾け、このことから学び、皆様の信頼を取り戻すことができるように取り組んでいきます」とEom氏は書簡に記した。

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 11月09日(水)08時29分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】