本格カーナビアプリへ--「MapFan」が全面リニューアル

CNET Japan 2016年11月17日(木)20時40分配信

 インクリメントPは11月17日、新しいカーナビアプリ「MapFan」(iOS/Android)を公開した。

 同アプリは、同社の「MapFan+」と「MapFan」(Android)、「MapFan 2015」の後継となるアプリ。年12回更新の最新地図データを利用したカーナビゲーションシステムを、オンライン・オフラインのハイブリッドで利用できる。

 また、運転中の見やすさに特化した画面デザインを採用、地図検索サイト「MapFan」とのブックマーク連携にも対応し、利便性が大幅に向上した。

 なお、MapFan+、MapFan(Android)、MapFan 2015、MapFan 2014で登録したブックマークデータは、同アプリに引き継ぐこともできる。

 さらに、要望が多かったという「大型車規制考慮ルート検索機能」を搭載。法人用途でも扱いやすくなっている。

 オンライン地図での音声ガイド付きナビ、検索などの基本機能については、無料で利用可能。有料オプションを適用することで、オフライン地図のダウンロードのほか、オンデマンドVICS渋滞情報、オービス<7827>情報などの機能が利用できるようになる。

 同社ではリリースを記念して、11月17日のアプリ公開から12月1日までの期間、同アプリの全ての機能が利用できるようになる「365日チケット」を特別価格にて提供する「カウントアップセール」を開催する。

 アプリ公開日限定で、「365日チケット」が96%OFFとなる120円(通常価格3600円)にて提供(17日23時59分まで)し、以降は徐々に価格がカウントアップされていく。

 価格情報については、MapFan公式Twitterアカウント(@MapFan_iPC)で随時通知する。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年11月17日(木)20時40分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】