自動化が進むアマゾンのフルフィルメントセンター--倉庫内の様子を360度動画で確認

CNET Japan 2016年11月29日(火)12時51分配信

 カリフォルニア州トレーシーにあるAmazonのフルフィルメントセンターでは、プロセスの一部がマシンやロボットによって自動化されている。オレンジ色の小型ロボット「Kiva」がさまざまなアイテムの収められた棚を運び、ラベル貼りマシンは出荷される箱をスキャンして、それぞれの箱に貼られたラベルの住所が正しいことを確認する。

 このページの上部に埋め込まれた米CNETの360度ツアー動画は、さまざまな方法で視聴できる。スマートフォンでは、YouTubeアプリを使って動画を視聴し、さまざまなアングルを見ることが可能だ。あるいは、「Google Cardboard」のようなVR端末を使って、VRモードで動画を視聴することもできる。

 デスクトップで見る場合は、動画をマウスでクリックしてドラッグすることもできる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年11月29日(火)12時51分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。