YouTube、ライブストリーミングを4K対応に

CNET Japan 2016年12月01日(木)07時12分配信

 YouTubeは米国時間11月30日、4Kライブストリーミングのサポートを追加した。

 YouTubeによると、この新しいフォーマットによってクリエイターやパートナーは「極めて解像度の高い動画」をストリーミングできるようになり、視聴者は4K対応のデバイスでライブ動画を視聴する場合、よりクリアな画質を選択できるようになるという。

 ユーザーは米国東部時間12月1日午後6時(日本時間2日午前午前11時)に開催されるThe Game Awardsで、この技術をいち早く体験することができる。The Game Awardsは、4Kでライブ配信される予定だ。

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年12月01日(木)07時12分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】