カゴメとFiNCが提携--ヘルスケア商品の共同開発も

CNET Japan 12月05日(月)19時00分配信

 カゴメ<2811>とFiNCは12月5日、ウェルネス経営の推進と健康寿命の延伸を目指し、業務提携契約を締結したと発表した。FiNCの法人向けウェルネス経営サービス「FiNC for Business」を利用する企業向けに、カゴメ<2811>の管理栄養士などによる「ウェルネス経営食育イベント」を提供する。

 ウェルネス経営食育イベントでは、セミナー、料理教室、農体験などを通して、野菜の栄養や効能を色で学び、グループワークなどで正しい食事の知識を身につけることで、従業員の健康に対する知識の向上を促す。また、FiNC for Businessで提供している従業員向け健康増進アプリ「FiNC@work」によって、セミナー開催後も継続して従業員の健康を増進するとしている。

 さらに、自治体を対象に、カゴメ<2811>管理栄養士などが、家族や高齢者などの参加者に応じた食育セミナーや健康料理教室を開催。受講者には、健康増進をサポートするFiNCの自治体向け健康増進アプリを提供する。自治体は、同アプリの起動率やパーソナルデータ、定期的に配信される生活習慣アンケートを測定することで、同セミナーにおける効果検証ができるという。

 両社では、ヘルスケア商品を共同開発し、ウェルネス・ヘルスケア商品に特化したECサイト「FiNCモール」での提供を検討しているという。利用者の悩みや体質に合わせて最適な商品を提案するために、カゴメ<2811>の長年の研究結果を活用したコンテンツなどのサービス提供も検討するという。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 12月05日(月)19時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】