クリプシュ、本革採用のネックバンド型Bluetooth対応イヤホン2機種

CNET Japan 2016年12月07日(水)08時00分配信

 フロンティアファクトリーは12月6日、米Klipsch(クリプシュ)製のネックバンド型Bluetoothイヤホン「X12 Neckband」(クリプシュ公式ストア税込価格:3万9960円 )および「R6 Neckband」(同:1万9440円)を発表した。同日よりクリプシュ公式ストア、各販売店で予約を開始し、12月9日に発売する。

 2機種ともBluetoothに対応し、本革を使用したネックバンド部分にバッテリを搭載。最大約18時間の連続再生が可能だ。首元部分にはコントローラを配置し、スマートフォン利用時の受話や、Bluetooth接続をバイブレーションで知らせる機能も搭載した。

 X12 Neckbandは、クリプシュのシングルバランスドアーマチュア最高音質モデルにのみ使用される、オリジナルバランスドアーマチュアドライバ「KG-926」を搭載した。ネックバンドレザーのカラーは、一般販売モデルの「ブラック」と、公式ストア限定販売モデルの「ブラウン」を用意している。

 オーバルイヤーチップのシングルS、M、LとダブルS、Lの5サイズが付属し、コンプライ製イヤーチップ「TS-100」とトラベルケースも付属する。

 R6 Neckbandは、クリプシュ初のBluetooth 応イヤホン「R6 Bluetooth」のネックバンドモデルとなる。ネックバンドレザーのカラーはブラックのみ。オーバルイヤーチップのシングルS、M、LとダブルSの4サイズが付属する。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年12月07日(水)08時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。