シャープ、タッチディスプレイ「BIGPAD」シリーズに扱いやすい40V型

CNET Japan 2016年12月08日(木)08時00分配信

 シャープ<6753>は12月7日、タッチディスプレイ「BIGPAD」シリーズに40V型の「PN-L401C」を追加した。ミーティングルームや小さな会議室用に最適としている。2017年2月上旬に発売する。

 PN-L401Cは、1920×1080ピクセル<2743>のフルHD液晶を搭載したタッチ式ディスプレイ。独自で開発したペン先2mmのタッチペンを使って小さな文字まで書き込めるほか、アンチグレア処理ガラスにより、設置場所にかかわらず、見やすい画面を実現する。

 背面には拡張スロットを備え、別売のワイヤレスボード「PN-ZB03W」と組み合わせてモバイル機器とワイヤレス接続することも可能。ドキュメント類や動画、静止画など、ファイル形式の異なるデータを同時に表示できる「SHARPタッチビューアー」やホワイトボードとして使用できる「SHARPペンソフト」などのアプリは標準装備している。

 サイズは高さ546mm×幅939mm×奥行65mm。縦置きや水平上向き設置にも対応し、別売のキャスター付きスタンド組み合わせればオフィス内の移動も簡単だ。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年12月08日(木)08時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】