e☆イヤホン、中国「FILL」のノイズキャンセリングヘッドホンを先行販売--タッチコントロール機も

CNET Japan 2016年12月18日(日)12時10分配信

 ポータブルオーディオの専門店「e☆イヤホン」を展開するタイムマシンは12月16日、中国「FIIL(フィール)」ブランドのヘッドホン「FIIL」(税込販売価格:1万9620円)、「FIIL Wireless」(同:2万6820円)を先行独占で取り扱い開始すると発表した。12月17日から販売を開始している。

 FIILは、中国に拠点を置くオーディオブランド。ミュージシャンのWangFeng氏がプロダクトマネージャーを務め、日本への商品導入は今回が初めてになる。

 両機種ともに、40mmのダイナミックドライバを搭載したノイズキャンセリングヘッドホン。有線接続時の再生周波数帯域は10Hz〜40kHz。レッド<3350>、ピンク、ブルー、アクアブルー、グレー、ブラックのカラーバリエーションをそろえる。

 Bluetoothによるワイヤレス接続ができるFIIL Wirelessは、右側のハウジング部に指を滑らせることで、ボリューム調整や曲送り、曲戻しなどができるタッチコントロールに対応する。

 専用の「FILL+」アプリを使用すれば、バッテリの残量をスマホ画面から確認できるほか、イコライザや「3D Sound」の選択調整が可能だ。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年12月18日(日)12時10分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】