VRを利用したレスミルズのサイクリングクラス「The Trip」--2017年に日本上陸へ

CNET Japan 2016年12月20日(火)10時53分配信

 世界的なフィットネスチェーンであるLes Millsは2016年、「The Trip」を発表した。The Tripは、サイクリングをしながら、仮想現実(VR)テクノロジの世界の旅を楽しむクラスだ。

 The Tripは世界中に拡大しており、2017年2月下旬には、東京の渋谷で新たにオープンする「CYCLE & STUDIO R」ジムでも提供される予定だ。同クラスは既に米国とロンドンのジムで提供されている。

 The TripのVR体験は参加者を異国のいろいろな場所に誘い、参加者が続ける気力を失いそうになると、鼓舞してくれる。フィットネスがVRと融合するのは初めてではない。過去にも、「Icaros」「HoloFit」などの例がある。ただし、それらのプログラムと異なり、The Tripではヘッドセットは不要だ。

 その代わりに、The Tripは前方周囲120度を囲う巨大スクリーンを全参加者用の1つの巨大ヘッドセットとして使用するので、ケーブルに足を引っ掛けて転ぶ心配はない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年12月20日(火)10時53分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】