コンパクトな棒状に畳める電動キックスケーター「GoTube」--スタイリッシュに街を移動

CNET Japan 2016年12月21日(水)19時02分配信

 都会でのライドにピッタリはまりそうなデザインの電動キックスケーター「GoTube」が、クラウドファンディングサービス「Kickstarter」に登場した。日本では公道で使えないのが残念なスタイリッシュさだ。

 GoTubeは、チューブという名前の通り、743×137×97mmのコンパクトな円筒形に折り畳める。カーボンファイバー採用などで重さが5.8kgに抑えられており、ケースに入れて簡単に持ち運び可能。鉄道で目的地の最寄り駅まで行き、その後GoTubeで移動するという使い方もできるだろう。

 走行速度は最高で時速16km。1回の充電で12km走れるので、都市部での小まめな移動に使うのなら十分。登り坂は斜度10度まで登れる。前後のホイールにはショックアブソーバが組み込まれており、段差の乗り越えもスムーズだ。

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間2017年1月28日まで。記事執筆時点(日本時間12月21日17時)でキャンペーン期間は37日残っているが、すでに目標金額2万ドルの3倍を超える約7万ドルの資金を集めている。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2016年12月21日(水)19時02分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。