2016年7~11月売れ筋ランキング「テレビ(40V型~)編」

CNET Japan 2017年01月03日(火)10時00分配信

 年間を通じて人気のあったシャープ<6753>「AQUOS H30」シリーズは、ボリュームゾーンとも言える32V型、40V型をラインアップ。直下型LEDバックライトを搭載したほか、別売のHDDを組み合わせての裏番組録画など、ほしい機能を備える。

 フルHD、インターネット接続、録画機能を装備したスタンダード機が売れ筋の中心だが、「AQUOS LC-50U40」「BRAVIA KJ-43X8500C」など、4Kモデルもランクイン。今後は4Kと合わせて、HDR対応も大きな流れになりそうだ。

テレビ(40V型~) 順位メーカー商品名 1シャープ<6753>AQUOS LC-40H30 2ソニー<6758>BRAVIA KJ-40W730C 3東芝<6502>REGZA 40V30 4シャープ<6753>AQUOS LC-40W35 5ソニー<6758>BRAVIA KJ-43X8500C 6パナソニック<6752>VIERA TH-43D300 7シャープ<6753>AQUOS LC-50U40 8パナソニック<6752>VIERA TH-43DX750 9パナソニック<6752>VIERA TH-40DX600 10パナソニック<6752>VIERA TH-49DX750

「全国の有力家電量販店販売実績を集計/GfK Japan調べ」(集計期間:2016年7~11月)

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年01月03日(火)10時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】