ナガオカ、音響フィルタにルビーを用いたイヤホン「R1」を発表

CNET Japan 2017年07月15日(土)15時43分配信

 ナガオカ<6239>は7月14日、音響フィルタにルビーを用いたバランスドアーマチュア型イヤホン「R1」を発表した。共振を抑え、ドライバの特性を生かした低域再生ができるとしている。発売は7月28日。想定税別価格は4万6000円になる。

 ナガオカ<6239>は、レコード針の生産で知られるオーディオメーカー。針先端にいち早くサファイアを使用し、現在ではダイヤモンド針のトップメーカーになっている。オーディオ用の素材として硬く、安定した素材を使うことに長け、今回、イヤホンの音響フィルタにルビー材を用いた。

 1磁極型バランスドアーマチュアユニットを搭載し、広帯域再生を実現。ルビー材の音響フィルタは徹底的に共振を排除できるとしている。再生周波数帯域は4〜9万Hz。1.2mのケーブルには、4N OFC銀メッキを採用する。

 シリコン製イヤーピースS、M、Lサイズとコンプライフォームイヤーピースを同梱。交換用耳垢防止フィルタ、交換キットも付属する。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年07月15日(土)15時43分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

    【あなたにおススメ】