Twitter、「名前」の長さを50文字に拡大

CNET Japan 2017年11月13日(月)09時09分配信

 Twitterで、最大50文字までの名前が表示できるようになった。これまでは20文字までとなっていた。

 Twitterは米国時間11月9日遅くにこの変更を発表し、「本日からTwitterで、最大50文字までの名前が表示できるようになった。ミドルネームや、いくつかの絵文字を追加することもできる」と述べた。

 ユーザー名、つまり他のユーザーがメンションに使用する「@」で始まるハンドル名も変更できるが、こちらはこれまで通り15文字までとなる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japan
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年11月13日(月)09時09分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。