オンキヨー、Google アシスタント・Chromecast搭載の「スマートスピーカーG3」を11月下旬発売

ケータイ Watch 2017年11月14日(火)12時33分配信

 オンキヨー<6628>は、Google アシスタント搭載の「スマートスピーカーG3(VC-GX30)」を11月下旬に発売する。価格は2万5000円前後(税抜)。

 「G3」は、Google Home互換のスマートスピーカー。音声コマンドで音楽の再生や天気予報やニュースの読み上げなど、さまざまな操作に利用できる。Chromecast built-in機能も搭載し、スマートフォンやパソコンの音源を再生に対応。オンキヨー<6628>パイオニア<6773>のワイヤレススピーカー、サウンドバー、AVレシーバー、ハイファイシステムなど、他のChromecast built-in製品に対してストリーミング再生することもできる。

G3 ブラック
ホワイト

 筐体は木製で剛性を高め、スピーカーユニットへの干渉の影響を低減させる設計とした。スピーカーユニットには、1.5倍の振幅量と力強い駆動力のマグネットを持つ新設計のカスタムウーファーを搭載し、中低音を強化した。マイクの基盤は天面ラバー部に直接固定し、他の筐体と触れない構造とすることで、応答性能を確保した。

 Bluetooth 4.2でA2DPをサポート。Bluetoothスピーカーとしても利用できる。対応コーデックはSBCとAAC。Wi-Fiは2.4GHz帯と5GHz帯に対応。IEEE802.11a/b/g/n/acをサポートする。大きさは約120×168×123mm、重さは約1.8kg。カラーはブラックとホワイトの2色。

天面
背面

 なお、オンキヨー<6628>はAmazon Alexa搭載の「スマートスピーカー P3(VC-PX30)」も11月下旬より発売する。

ケータイ Watch
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年11月14日(火)12時33分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。