冶金工が18年3月期業績・配当予想を未定に修正

みんなの株式 2017年06月19日(月)16時34分配信

 日本冶金工業<5480>がこの日の取引終了後、従来、売上高1240億円、営業利益57億円、純利益36億円を見込んでいた18年3月期連結業績予想について、未定にすると発表した。  5月14日に川崎製造所熱延工場で発生した火災に伴い、同業他社への生産委託に伴うコストアップなどで50億円程度の影響を見込んでいるものの、現時点では不確定要素が多く、業績への影響を合理的に見積もることが困難と判断したという。また、第2四半期累計(4~9月)業績予想と、5円を見込んでいた配当予想についても同様に未定に修正した。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年06月19日(月)16時34分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。