フュートレックがメディアジャパンを買収、同時発表の18年3月期業績予想は69%減益へ

みんなの株式 2017年06月19日(月)16時09分配信
 フュートレック<2468>がこの日の取引終了後、テレビ向けの映像制作などを手掛けるメディアジャパン(名古屋市中区)の全株式を4億3500万円で取得し、7月3日付で子会社化すると発表した。  今回の子会社化は、グループの映像事業の強化・拡大と、インバウンド事業や翻訳事業などグループ各事業とのシナジーの創出が目的。なお、メディアジャパンの子会社化により、その子会社で広告代理店事業を行うメディアジャパンエージェンシーを孫会社化する。  また同社では、従来未定としていた18年3月期の連結業績予想を発表した。売上高55億円(前期比39.0%増)、営業利益1億円(同69.2%減)、純利益6000万円(同62.7%減)を見込んでおり、配当は4期ぶりに復配となる期末一括3円を予定している。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年06月19日(月)16時09分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。