アイフルやアコムが高い、銀行カードローンの即日融資停止報道で利用者拡大の思惑◇

みんなの株式 2017年09月15日(金)14時25分配信

 アイフル<8515>アコム<8572>など消費者金融関連が高い。きょう付の日本経済新聞で「国内の銀行各行はカードローンなど新規の個人向け融資で審査を厳しくする。来年1月から警察庁のデータベース(DB)への照会で審査に時間をかけ、即日の融資を停止する」と報じられたことを受けて、即日融資を求める利用者が消費者金融に流れるとの見方が強まっているようだ。  銀行カードローンは即日融資やネットでの申し込みが可能など利便性の高さを売りに急速に拡大してきたが、過剰貸し付けとの批判が高まっていた。 (注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月15日(金)14時25分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。