ペッパーは売り買い交錯、「いきなり!ステーキ」8月は34%増も反応限定的

みんなの株式 2017年09月15日(金)09時15分配信

 ペッパーフードサービス<3053>は売り買い交錯。同社は低価格のステーキ店を直営とフランチャイズで全国展開、「ペッパーランチ」や「いきなり!ステーキ」を積極出店し、業績は急拡大途上にある。前日発表した8月の既存店売上高は いきなり!ステーキが前年同月比33.9%増、ペッパーランチは同8.2%増と好調を続けているが、事前に株価に織り込まれており、反応は限定的だった。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月15日(金)09時15分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。