寺岡製が新値追い、車載用テープなどの需要好調で18年3月期業績予想を上方修正

みんなの株式 2017年09月15日(金)09時18分配信

 寺岡製作所<4987>が7連騰し、連日の年初来高値更新となっている。14日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想について、売上高を220億6000万円から229億7000万円(前期比8.0%増)へ、営業利益を8億2000万円から11億3000万円(同8.9%増)へ、純利益を6億4000万円から7億4000万円(同20.1%増)へ上方修正したことが好感されている。  車載用テープやモバイル関連テープ、および電子部品工程用テープの需要が国内外ともに好調なことに加えて、インフラや建築関連の売り上げが引き続き増加傾向にあることが寄与した。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月15日(金)09時18分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。