物語コーポがカイ気配、第1四半期営業利益倍増で物色人気

みんなの株式 2017年11月13日(月)09時14分配信

 物語コーポレーション<3097>がカイ気配で始まった。同社は中部を地盤として「焼肉きんぐ」などを主力に外食を展開するが、新業態開発にも積極的。消費者のニーズを捉えて業績は好調に推移している。10日取引終了後に発表した18年6月期の第1四半期(7~9月)連結決算は、売上高が125億5400万円(前年同期比19.0%増)、営業利益は9億8900万円(同95.8%増)、最終利益は6億7000万円(同72.8%増)と高い伸び率を示した。これを好感するかたちで投機資金が流入している。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年11月13日(月)09時14分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。