「AIスピーカー」関連の注目度高まる、LINEのテレビCM開始で認知度上昇<注目テーマ>

みんなの株式 2017年11月13日(月)12時20分配信

★人気テーマ・ベスト10 1 全固体電池 2 人工知能 3 半導体製造装置 4 電気自動車関連 5 リチウムイオン電池 6 ICタグ 7 防衛 8 TOPIXコア30 9 量子コンピューター 10 仮想通貨  みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「AIスピーカー」が15位にランクインしている。  10月に米グーグルやLINE<3938>が人工知能(AI)スピーカーを搭載したAIスピーカーを相次いで投入したことで、日本でもAIスピーカー商戦の火ぶたが切って落とされた。10月下旬からはLINE<3938>の「CLova WAVE」のテレビCMが放映開始され、今後、さらに認知度は上昇することになりそうだ。  AIスピーカーは、先行する米国ではアマゾン・ドット・コムが14年に投入。グーグルも16年に追随したことで、市場が16年に前年比約5倍と急成長した。日本でもLINE<3938>に続き、ソニー<6758>もグーグルのAIを採用したスピーカーを年内にも日本で発売するとしており、今後、国内でも普及拡大が期待される。これに伴い、人気テーマとして市場の関心もさらに高まるとみられ、関連銘柄は折に触れ物色されそうだ。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年11月13日(月)12時20分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。