ASB機械が急反騰、18年9月期営業利益2ケタ成長継続でストップ高寸前に買われる

みんなの株式 2017年11月13日(月)10時09分配信

 日精エー・エス・ビー機械<6284>が5日ぶり急反騰、一時ストップ高目前の960円高まで買われ上場来高値を大幅更新、未踏の6000円大台乗せを果たした。同社は海外向け中心にペットボトル成形機を生産、インドに生産拠点を置いているのが特長で、米国や欧州のほか新興国などで旺盛な需要を確保し業績を伸ばしている。  10日取引終了後に発表した18年9月期の連結業績予想は売上高が323億円(前期比10.3%増)、営業利益は68億円(同11.4%増)と2ケタ増収増益見通し。なお、17年9月期の営業利益は61億400万円(前の期比34.9%増)と大幅増益を達成しており、発射台の高さにかかわらず、今期も2ケタ増益見通しにあることから買い人気が再燃した。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年11月13日(月)10時09分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。