◎欧米外為市場サマリー:113円60銭台でのもみ合いに

みんなの株式 2017年11月14日(火)08時52分配信

 13日のニューヨーク外国為替市場のドル円相場は1ドル=113円62銭前後と前週末に比べ10銭程度のドル高・円安。ユーロは、1ユーロ=132円54銭前後と同10銭強のユーロ高・円安だった。  ニューヨーク市場は113円30銭台で取引が始まった。一時113円24銭まで下落したが、下値には買いが流入。米長期金利が反発するなか、ドル買いが優勢となった。ただ、目立った経済指標の発表がないなか113円66銭の高値をつけた後は一進一退の展開。東京市場でつけた113円71銭が意識される形となり、結局113円60銭台で取引を終えた。  ユーロは対ドルで1ユーロ=1.1664ドル前後と同横ばい圏だった。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年11月14日(火)08時52分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。