モルフォ後場急浮上、世界最速級のディープラーニング推論エンジンを製品化

みんなの株式 2017年12月05日(火)13時54分配信

 モルフォ<3653>が後場に入りプラス圏に急浮上している。この日午後、世界最速級のディープラーニング推論エンジン「SoftNeuro」を製品化したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。  「SoftNeuro」は、さまざまなディープラーニング・フレームワークを用いて行われた学習結果を活用して開発。汎用的な推論エンジンであるため、画像認識だけでなく、音声認識やテキスト解析などにも利用可能で、ディープラーニングを用いた推論エンジンの開発者向けのライセンス提供も行う予定だという。なお、12月6日~8日に開催される「国際画像機器展2017」(パシフィコ横浜)のモルフォブースにて展示・デモを行うとしている。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月05日(火)13時54分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。