三菱UFJが10連騰、米長期金利上昇受けた金融株高が追い風

みんなの株式 2017年12月05日(火)09時14分配信

 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>が全般軟調相場のなかで頑強な動き、きょうで10連騰となる。  前日の米10年債利回りは反発して2.37%台まで上昇、超長期金利の30年債利回りも上昇しており、利ザヤ拡大による運用環境への追い風が意識されている。前日の米国株市場ではハイテク株が売られナスダック指数は下げたが、ゴールドマン・サックス、JPモルガンなどをはじめとする金融株は高くNYダウの上昇を牽引した。これを受け東京市場でもメガバンクに根強い買いが入っている。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月05日(火)09時14分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。