鴻池運輸が反発、国内有力証券が目標株価を引き上げ

みんなの株式 2017年12月05日(火)14時33分配信
 鴻池運輸<9025>が反発している。三菱UFJモルガン・スタンレー<6923>証券が4日付で、投資判断「ホールド」を継続しつつ、目標株価を1540円から1650円へ引き上げたことが好材料視されているようだ。  空港関連の好調持続や、国際物流事業の先行投資一巡、インドの鉄道コンテナ・国際検体サービスの収益貢献などで、19年3月期からの次期中計期間は営業増益基調を予想しており、18年3月期営業利益を110億円(前期比7.5%増)、19年3月期を同117億円、20年3月期を同125億円と見込んでいる。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月05日(火)14時33分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。