HANATOURの公開価格は2000円に決定、12月15日マザーズ市場に新規上場

みんなの株式 2017年12月06日(水)16時47分配信
 12月15日付で東証マザーズ市場に新規上場予定のHANATOUR JAPAN<6561.T>の公開価格が、仮条件(1900~2000円)の上限である2000円で決定した。  同社は、韓国旅行業最大手のハナツアーサービスの日本子会社で、韓国をはじめ、中国、東南アジアからのインバウンド旅行に関する手配業務や、旅行販売専用サイトの運営などを展開している。公募株式数100万株、売出株式数155万株のほか、オーバーアロットメントによる売り出し38万2500株を予定。主幹事はみずほ証券。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月06日(水)16時47分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。