WDBが急反発、国内有力証券が目標株価を3800円に引き上げ

みんなの株式 2017年12月06日(水)14時47分配信

 WDBホールディングス<2475>が急反発。岩井コスモ<8707>証券が5日付で投資判断「A」を継続しつつ、目標株価を1800円から3800円へ引き上げたことが好材料視されている。  上期業績は、旺盛な人材需要を背景に理学系研究職派遣や工学系技術職派遣が堅調に推移し会社計画を上回る営業利益20億9000万円(前年同期比28.2%増)となったが、主力の人材サービスは求める人材の高度化や積極的な研究開発意欲などを背景に需要が旺盛で、18年3月期通期営業利益は37億4900万円(前期比9.9%増)と最高益更新を予想。研究専門職に特化した人材派遣に加えて、国内外におけるCRO事業の成長力や新規事業への取り組み、M&Aなどで21年3月期には売上高1000億円(17年3月期326億9400万円)を目指すとしており、積極的な成長戦略も評価しているようだ。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月06日(水)14時47分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。