ヤマノHDが一時18%高、財務急改善で低位株物色の波に乗る

みんなの株式 2017年12月06日(水)09時50分配信

 ヤマノホールディングス<7571>が大幅高、低位株物色の流れに乗り一時18.5%高の154円まで買われる人気となった。  和装品や宝飾品の販売を主力に手掛けるが、業態の垣根を越えた積極的なM&A戦略を強みとしている。衣料品子会社である堀田丸正<8105>RIZAPグループ<2928>に売却するなど、構造改革にも着手。赤字のスポーツ事業からも撤退し採算改善に努めている。有利子負債が大幅に圧縮され、実質無借金となったことで市場の注目度も高まる方向にあるようだ。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月06日(水)09時50分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。