テーオーシー大幅続伸、上限16.38%相当の自社株取得を好感  

みんなの株式 2017年12月06日(水)11時25分配信

 テーオーシー<8841>が大幅続伸。5日の取引終了後、2000万株(発行済み株式数の16.38%)、184億円を上限とする自社株取得枠の設定を発表。この日の午前8時45分、東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)において、1871万6900株を約172億1955万円の取得金額で買付けている。旧村上ファンド出身者が設立したエフィッシモ・キャピタルやみずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行からの保有株売却に対応するもので、株式需給の改善を評価する買いが入っている。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月06日(水)11時25分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。