JDIは悪地合いのなか続伸、印刷方式の有機ELパネル出荷を開始

みんなの株式 2017年12月06日(水)09時12分配信

 ジャパンディスプレイ<6740>が続伸、全般軟調相場のなか強さを発揮している。5日、関連会社のJOLEDが印刷方式で製造した有機ELパネルの出荷を開始したことを発表した。足もとの業績は低調ながら株価面では織り込みが進んでおり、今回発表した低コストの印刷方式は世界初の採用となることもあって、株価を強く刺激している。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月06日(水)09時12分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。