◎7日前場の主要ヘッドライン

みんなの株式 2017年12月07日(木)11時48分配信
大成建<1801>大林組<1802>など建設株が高い、補正予算による公共事業拡大に期待感 ・シャープ<6753>は小幅ながら続落、きょうから念願の東証1部復帰 ・GDO<3319>は6日ぶり反発、中国最大級SNSアプリ内に公式アカウント開設 ・レイ<4317>が異彩の株高、制限値幅拡大も4日連続ストップ高 ・共和工業<5971>がS高カイ気配、建機向け需要増加で18年4月期業績予想を上方修正 ・マクドナルド<2702>が4日続伸、11月既存店売上高が24カ月連続前年上回る ・メディシス<4350>が続伸で1カ月ぶり新高値、収益二本柱が好調で見直し買い ・国際帝石など資源関連株が軟調、WTI原油価格急落の影響受ける ・アサヒ<2502>続伸、来年4月からワイン出荷価格を値上げ ・鳥貴族<3193>が急反発、値上げ後に客足も戻り11月既存店売上高5.3%増 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月07日(木)11時48分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。