理研グリンの17年10月期業績は計画上振れで着地

みんなの株式 2017年12月07日(木)15時49分配信
 理研グリーン<9992>がこの日の取引終了後、集計中の17年10月期の連結業績予想について、売上高が従来予想の69億円から72億8000万円へ、営業利益が2億5000万円から4億9000万円へ、純利益が1億3000万円から4億4000万円へ上振れたようだと発表した。  春と秋のシーズンに売り上げが集中する季節的要因から、緑化関連部門が売上高・利益ともに好調に推移したことが要因。また、原価低減策の効果や、高利益品目の売り上げが伸びたことも寄与した。なお、決算期変更のため、前の期との比較はない。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月07日(木)15時49分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。