GDOは6日ぶり反発、中国最大級SNSアプリ内に公式アカウント開設

みんなの株式 2017年12月07日(木)09時56分配信

 ゴルフダイジェスト・オンライン<3319>が6日ぶりに反発している。同社は6日、中国で最大級のSNSアプリ「WeChat(微信)」内に公式アカウントを開設したと発表。中国にいながら日本国内のゴルフ場予約サービスが可能となることから、利用者拡大などが期待されているようだ。  同社は訪日外国人を新たなターゲットとして、さまざまなインバウンド向け施策を実施しており、今回の取り組みもその一環。アカウント内では、ゴルフ場情報や日本のゴルフ場でのマナーに関する動画を配信するなどして、日本国内のゴルフ場予約ツールとして中国人が簡単に利用できるよう、スマートフォンをメインとするユーザーインタフェースにしている。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月07日(木)09時56分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。