ピジョンは大幅3日続伸、中国販売でアリババと提携と報じられる

みんなの株式 2017年12月07日(木)09時25分配信

 ピジョン<7956>は大幅3日続伸し年初来高値を更新。きょう付の日本経済新聞で「大王製紙<3880>ピジョン<7956>は中国インターネット通販最大手のアリババ集団と紙おむつなどベビー用品の販売・開発で提携した」と報じられており、業績への貢献を期待した買いが入っている。  記事によると、アリババ傘下の百貨店やショッピングモールの子供向けスペースや授乳室に、紙おむつや玩具を提供。消費者に商品を実際に使ってもらい、商品を気に入った消費者はタグに付いている2次元バーコードをスマートフォンで読み取り、通販サイト「天猫(Tモール)」での購入を促すという。消費者の購入データを分析することで、新商品開発にも役立てるとしている。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月07日(木)09時25分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。