メディシスが続伸で1カ月ぶり新高値、収益二本柱が好調で見直し買い

みんなの株式 2017年12月07日(木)09時30分配信

 メディカルシステムネットワーク<4350>が一時29円高と大幅続伸、11月9日につけた650円を上抜き年初来高値を更新した。  医薬品の仕入れ・卸の価格交渉を代行する医薬品ネットワーク事業と持ち株会社として展開する調剤薬局事業が収益の二本柱を担う。調剤薬局はM&Aなどを駆使して店舗数を急拡大させ売り上げを伸ばしているほか、医薬品ネットワーク事業で加盟件数も加速的に増加しており、収益急回復歩調にある。18年3月期は営業利益段階で47%増の31億円見通し。薬剤師の育成システムや薬剤師の在宅医療向けサービスにも傾注している。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月07日(木)09時30分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。