東栄リーファが続急落、MBOの不成立受け嫌気売りも

みんなの株式 2018年01月12日(金)10時21分配信
 東栄リーファーライン<9133>が続急落。株価は一時、前日に比べ9%安に売られている。この日の午前8時30分に、オーシャンによるMBO(経営陣による買収)の結果を発表。応募株件数は252万429株と買付予定数の下限(368万9400株)に達しなかった。このため、MBOは不成立となり、公開買い付けは実施されないことなったことを嫌気する売りが膨らんだ。TOB価格は1株600円とされていたが、旧村上ファンド系の投資ファンドの買いなどもあり、株価は同価格を上回って推移していた。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月12日(金)10時21分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。