DDHDが18年2月期業績予想を上方修正

みんなの株式 2018年01月12日(金)17時27分配信
 DDホールディングス<3073>がこの日の取引終了後、18年2月期の連結業績予想について、売上高を445億円から450億円(前期比47.5%増)へ、営業利益を18億円から23億円(同40.1%増)へ、純利益を7億円から11億円(同69.6%増)へ上方修正した。  全店および既存店売上高が12月まで10カ月連続で前年実績を上回って推移していることに加えて、継続したコストダウンや費用の効率化を図っていることが寄与する見通しという。  なお、同時に発表した第3四半期累計(17年3~11月)決算は、売上高327億6300万円(前年同期比46.9%増)、営業利益17億6500万円(同96.2%増)、純利益10億9700万円(同2.1倍)だった。 出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
みんなの株式
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2018年01月12日(金)17時27分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。