ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は反発、シスロケが一時S高

株探ニュース 2017年09月15日(金)11時34分配信
 15日前引けの日経ジャスダック平均は前日比15.31円高の3485.20円と反発。値上がり銘柄数は324、値下がり銘柄数は250となった。  個別ではシステム・ロケーション<2480>が一時ストップ高と値を飛ばした。ヒップ<2136>nms ホールディングス<2162>セリア<2782>アバント<3836>プロトコーポレーション<4298>など28銘柄は年初来高値を更新。ムトー精工<7927>明豊エンタープライズ<8927>トーイン<7923>ノムラシステムコーポレーション<3940>田中化学研究所<4080>は値上がり率上位に買われた。  一方、五洋インテックス<7519>がストップ安。日本エマージェンシーアシスタンス<6063>は年初来安値を更新。トミタ電機<6898>ジャストプランニング<4287>石垣食品<2901>SYSホールディングス<3988>ジオマテック<6907>は値下がり率上位に売られた。 株探ニュース
株探ニュース
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年09月15日(金)11時34分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。