技研製が大幅反発、今期経常は13%増で4期連続最高益更新へ

株探ニュース 2017年10月11日(水)10時43分配信
 10日、技研製作所<6289> が決算を発表。17年8月期の連結経常利益は前の期比27.7%増の51.9億円に拡大して着地。続く18年8月期も前期比12.5%増の58.5億円に伸び、4期連続で過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。  前期は防災関連やインフラの長寿命化などの公共工事向けを中心に圧入機の販売が好調だった。地震や津波に粘り強い「インプラント堤防」の受注拡大も大幅増益に貢献した。今期も圧入機や工事の受注を伸ばし、6期連続の増収、増益を見込む。 株探ニュース
株探ニュース
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月11日(水)10時43分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。