SHIFTが買い気配、今期経常は82%増で2期ぶり最高益更新へ

株探ニュース 2017年10月12日(木)09時11分配信
 11日、SHIFT<3697> [東証M]が決算を発表。17年8月期の連結経常利益は前の期比22.7%減の4.4億円になったが、従来予想の2.8億円を上回って着地。続く18年8月期は前期比81.8%増の8億円に拡大し、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。  前期はコスト削減が進んだうえ、子会社の業績が改善したことで上振れ着地した。今期は金融、流通などのエンタープライズ領域を中心にソフトウエアテストの受注が拡大し、46.8%の大幅増収を見込む。 株探ニュース
株探ニュース
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年10月12日(木)09時11分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。