TYK、今期配当を2円増額修正

株探ニュース 2017年11月13日(月)15時30分配信
 TYK<5363> が11月13日大引け後(15:30)に配当修正を発表。18年3月期の年間配当を従来計画の4円→6円(前期は3円)に大幅増額修正した。 株探ニュース 会社側からの【修正の理由】   当社は、株主の皆様への安定的・継続的な配当を行なうことを基本とし、経営成果を適切に還元するため、業績・配当性向及び内部留保など総合的に勘案していきたいと考えております。 上記の方針に基づき、中間配当金につきましては、直近の配当予想金額に1円増配の1株当たり3円とさせていただき、期末配当予想につきましても、1円増配の1株当たり3円に修正させていただきます。 これにより、年間配当予想は1株当たり6円となる予定であります。

PDFをダウンロード
株探ニュース
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年11月13日(月)15時30分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。