鴻池運輸が急騰・上場来高値、中間期経常は一転増益で上振れ着地

株探ニュース 2017年11月14日(火)09時43分配信
 鴻池運輸<9025> が急反騰し、上場来高値を更新した。13日に発表した18年3月期上期(4-9月)の連結経常利益が前年同期比4.3%増の66.8億円に伸び、従来の7.9%減益予想から一転して増益で着地したことが買い材料視された。  主力の複合ソリューション事業が収益を牽引した。鉄鋼関連分野で原料や製品運搬などの生産工程付帯業務が持ち直したほか、飲料関連分野では製造請負や配送センター業務の受注が好調を維持した。また、空港関連分野におけるNKSホールディングの連結子会社化による業績上積みなども増益に貢献した。 株探ニュース
株探ニュース
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年11月14日(火)09時43分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。