東証2部(大引け)=2部指数は3日ぶり反落、北日紡、大和重が売られる

株探ニュース 2017年12月05日(火)15時02分配信
 5日大引けの東証2部指数は前日比48.50ポイント安の6875.19ポイントと3日ぶり反落。値上がり銘柄数は153、値下がり銘柄数は299となった。  個別ではフライトホールディングス<3753>ヨネックス<7906>花月園観光<9674>JEUGIA<9826>ショクブン<9969>が年初来安値を更新。北日本紡績<3409>大和重工<5610>日本抵抗器製作所<6977>正興電機製作所<6653>櫻護謨<5189>は値下がり率上位に売られた。  一方、鈴縫工業<1846>富士ピー・エス<1848>SYSKEN<1933>TTK<1935>シノブフーズ<2903>など16銘柄が年初来高値を更新。サイバーステップ<3810>新内外綿<3125>川金ホールディングス<5614>ぷらっとホーム<6836>杉村倉庫<9307>は値上がり率上位に買われた。 株探ニュース
株探ニュース
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月05日(火)15時02分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。