DMG森精機、今期配当を10円増額修正

株探ニュース 2017年12月06日(水)15時00分配信
 DMG森精機<6141> が12月6日大引け後(15:00)に配当修正を発表。17年12月期の年間配当を従来計画の30円→40円(前期は26円)に大幅増額修正した。 株探ニュース 会社側からの【修正の理由】  当社は平成30年10月に、創立70周年を迎えます。これもひとえに株主の皆様をはじめ、関係各位のご支援、ご協力の賜物と心より感謝申し上げます。つきましては、株主の皆様のご支援に感謝の意を表するため、平成29年12月期の期末配当におきまして、1株当たり10円の記念配当を実施することといたしました。これにより、平成29年12月期の配当金は、第2四半期末配当金を1株当たり15円、期末配当金を1株当たり25 円とし、年間配当金は、1株当たり40 円に修正いたしました。なお、本件につきましては、平成30年3月開催予定の定時株主総会において付議する予定であります。

PDFをダウンロード
株探ニュース
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月06日(水)15時00分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。