エディアが大幅反発、サンリオと位置情報ゲーム活用のイベント開催

株探ニュース 2017年12月07日(木)09時30分配信
 エディア<3935> [東証M]が大幅反発。6日、スマートフォン向けゲーム「ハローキティのドコカナアルカナ」とサンリオ<8136>のテーマパーク「サンリオピューロランド」の位置情報活用リアル連動イベントプロジェクトを開始したと発表。これを好感する買いが向かっている。  「ハローキティのドコカナアルカナ」はサンリオ<8136> 子会社のサンリオウェーブと共同開発したスマホゲームで、隠れているサンリオキャラクターやアイテムを見つける探し物ゲーム。3社共同で位置情報を活用したゲーム内イベントやリアルイベントを行うことで相互送客による新規ユーザー獲得を図る。第1弾として、「サンリオピューロランド」「ハーモニーランド」付近限定で特別なパートナーキャラクターが入手できるイベントを同ゲーム内で開催している。 株探ニュース
株探ニュース
もっと見る もっと見る

【あわせて読む】

    最終更新: 2017年12月07日(木)09時30分

    【関連ニュース】

    【コメント】

    • ※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。